本サイトはプロモーション広告を含みます

雷は家の中でスマホに影響はあるのか?安全に使えるか注意点を紹介

スポンサーリンク
話題

雷は家の中でスマホに影響はあるのか?安全に使えるか注意点を紹介

急行に出かけたりするときに雷出会うことがあったりしますので注意をすることが必要になります。

雷のなっている時にいる中でスマートフォンを触っていると影響があるのか
雷が鳴っていると電気製品などいろいろなトラブルが起こってしまうということがなのか気になるところです。
落雷してしまうと当然あらぶるがありますが、スマートフォンのトラブル影響は無いのか

・雷が鳴っているときにスマートフォンは触らない方が良いのか
・安全に使うことができるのか

この辺が気になります。

・雷が鳴っていてもスマートフォンをすることが問題ない
・安心して使うことができる

旅行に出かけたりすることもあると雷にも注意が必要ですね。

 

スポンサーリンク

雷が鳴っているときにスマートフォンは使って良いのか

雷が鳴っている時、家の中でスマホで通話したり操作することは、一般的に危険とは言えません。

雷が鳴る際、スマートフォンを使って通話や操作をしていても、スマートフォン自体から雷が直撃することは滅多にありません。
ということで安心して利用することができます。

雷は通常、高い建物や大きな木など、高いものに落ちやすいので注意をしなければならないということがあります。

  • 落雷については普段から注意が必要になります。
  • 建物には雷を避けるための避雷装置が備えられていることが一般的です。
  • 雷が建物に直接落ちることは非常にまれです。

 

雷が建物に直接落ちなくても、近くに雷が落ちた場合、注意をしなければなりません

電線、通信線(電話線)、アンテナなどの周辺に「誘導雷サージ」と呼ばれる電圧や電流が発生することがあります。
これは、雷が落ちた周辺の配電線や通信線が感応し、電線を介して屋内に入り込む現象です。
このことでやはりスマートにも注意をしなければなりませんので、万が一のために注意をして下さい。

雷いろいろなことに影響を与えてしまうということがあるので、スマートフォンも注意することになります。

雷があるときには家の中で注意を

雷の影響を受けやすいのは、電源線、通信線(電話線)、アンテナ、接地線、さらにはガス管や水道管などの金属管です。

このようなトラブルを起こさないためにも、雷があるときには注意をするようにしてスマートフォンも使うことも減らしてみてはどうでしょう。

そのため、固定電話の親機やFAXなどは通信線(電話線)や電源線に接続されているため、雷の際にはこれらの線を介して雷の影響を受ける可能性があります。

 

過去には、雷雨の中で固定電話を使用していた際に、雷による電圧で感電死するという例も報告されています。
このため、雷雨中には固定電話の使用は避け、安全な場所に避難することが重要です。スマートフォンの使用自体は安全であり、建物の中で過ごすことができます。

 

雷のなっている時スマートフォンの注意をすること

 

スマートフォンは通常、外部の電線やケーブルとは接続されていないため、雷がスマートフォンに直接侵入することはありませんので安心して利用することができます。

そのため、スマートフォンを使用して通話したり、画面を操作したりすることは安全です。
スマートフォンの電波を介して雷が屋内に侵入する心配はありません。

電化製品から距離を置くことが重要です。
スマートフォンを充電する場合は、充電ケーブルを使用せず、モバイルバッテリーを活用することを検討しましょう。

普段からモバイルバッテリーを利用することも大切になります。

 

充電をしているときには注意が

旅行に出かけた時にもスマートフォンを充電していることがあると思いますが、そのようなときにはコンセントを抜くことが大切と思います。

充電中にはやはり雷を注意することが必要になるので、落雷するのはどこに落ちるかがわかりません。

スマートフォンが充電中の場合は、注意をすることが必要になります。
充電用の電源ケーブルが接続されています。この状態では雷が侵入する危険性があるため、注意が必要です。

突然何が起こるかわからないので、コンセントなども他の機械なども抜いておくことが良いですね。

固定電話の子機で通話している場合も、通話中は電線に接続されておらず安全ですが、充電中は電源ケーブルが接続されているため、雷の影響を受ける可能性があることに留意しましょう。

 

屋外のアンテナにも注意する

屋外のアンテナに雷が落ちると、テレビに高電圧が加わるおそれがあるため、テレビの使用には特に気をつけましょう。

以上の情報に基づき、雷雨中には注意深く行動し、安全を確保しましょう。

バッテリーを充電しているときにも注意をすることが必要です。
落雷しているということであれば、コンセントにも影響与えてしまうので、予備のバッテリーを充電しているときにはコンセントを外しておくことが大切です。

旅行先でも落雷を受ける事は少ないかもしれませんが、どこでどのようになるか分かりませんので、万が一のときには注意をして下さい。

 

雷が鳴っている時に家のなかのスマートに注意のまとめ

雷が鳴っている時に家の中でスマートフォンを使うのはどうなのか
このあたりについては問題なく利用することができます。

しかし充電をしているときなどには注意をしなければなりません。雷が来たときには、コンセント等を外しておくことが良いといえます。

万が一のためにもコンセントを抜くようにして、雷が鳴ってときはスマートフォンは利用することができます。充電には注意をして下さい。

雷が突然どこに落ちるかわかりませんので、しっかりと雨の日1などには注意をすることが必要です。

雷が鳴っているときには、家の中でモバイルバッテリーを利用して仲間をすることがお勧めです。

話題
スポンサーリンク
らぶちをフォローする
気になるスポットと人気商品
タイトルとURLをコピーしました